今さら聞けないWordPressってなに | 三重県名張市のホームページ制作会社エフ・ファクトリー

今さら聞けないWordPressってなに

WordPress

はじめに

昨今、ホームページを制作しようとすると
何かとWordPress(ワードプレス)と言うワードが出てきますが、一体、WordPressとは何か?

WordPressを一言で行ってしまうと「ブログ」です。※ブログが解らない人は、調べてください。
少し専門的に言うとCMS(コンテンツ・マネージメント・システム)の1つです。
WordPressの他にMovable Type,Drupal,MODX,XOOPS等々、実は沢山あります。
それぞれ特徴があるので、興味がある方は、色々と調べて自分が運営したいサイトはどれが向いているのか見定めてみるのもありです。

なぜ、シェア率No.1

CMSが日本で広まった当初はMovableTypeが流行っていましたが、現在ではWordPressがシェア率No.1です。
なぜ、そんなにWordPressが人気かと言うと、圧倒的なテーマと呼ばれているテンプレートの種類と、便利なプラグインの豊富さが人気の理由です。

テーマとは?

[画像]テーマ選択画面
テーマとは、WEBサイトのレイアウトや文字の種類、ボタンの大きさ等があらかじめデザインされている間取りの様なものです。
このテーマというものが、沢山、無料で提供されているので自分のイメージにあったものがあれば、即座にWEBサイトをそのデザインに変更する事が可能です。
しかし、実際は自分の思い描いた通りの完璧なテーマは中々無かったり
英語だとカッコイイけど、日本語にするとレイアウトが崩れたり、何だかしっくりこないのが実情です。

どうせなら、オリジナリティ溢れるデザインにしたい方は、専門業者に頼まれることをオススメします。
餅は餅屋です。自分で勉強してカスタマイズする時間があれば良いのですが、さっさと思いを伝えて思い通りのデザインにして貰う方が精神衛生上オススメします。

プラグインとは?

[画像]プラグイン選択画面
プラグインとは、テーマを間取りと言ってしまったので、家具・家電のようなものです。
例えば、自身のWEBサイトのトップページに写真のスライドショーみたく自動で切り替わるものを表示したいな~。と思ったら
スライドショーが設定できるプラグインをインストールしてあげれば良いのです。
これも、無料で沢山用意されているので、自身のサイトで使えそうなものを選択してインストールしてあげれば即座に、利用できるようになります。

こちらも、完璧なものがピンポイントで見つかればラッキーなのですが、存在しない場合は、専門業者にピンポイントで作成してもらいましょう。

管理画面のログイン方法

基本的に「http://sample.com」と言う自身のホームページのURLがあったら
「http://sample.com/wp-admin」のように「/wp-admin」を付与してアクセスすると、下記の様な管理画面へ入るためのログイン画面が表示されます。
[画像]WordPressのログイン画面

まとめ

今まではホームページを開設しようと思ったら、専門的な知識を学ぶか専門の業者に頼まないと作れない!
しかも、更新も出来ない!だったのですが、WordPressを導入してホームページを1度作成してしまえば、メールの送受信やブログの更新位のパソコンスキルがあれば、自身でWEBページを作成・更新が出来てしまうのです。
※独自カスタマイズを業者にお願いしても、1度制作してしまえば更新は自分で可能になります。

しかも、WEB上で作成・更新出来るのでインターネット環境が整っている場所とパソコンさえあれば
世界中どこでもWEBページを作成することが出来ます。
勿論、スマホからでもWEBページの作成・更新は可能です。

あなたは現在のホームページの効果に満足していますか?

徹底的にアクセス解析することにより、まだまだ改善できる箇所があるはずです。
まずは無料コンサルティングをうけてみてはどうでしょうか。
すばらしいご提案をする自信があります。

無料相談はこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント