今さら聞けないWordPressページ作成方法 | 三重県名張市のホームページ制作会社エフ・ファクトリー

今さら聞けないWordPressページ作成方法

WordPress

ページ作成とは?

WordPressには、ページと言っても固定ページとブログページがあります。
例えば、会社のホームページだったら「お問合せ」「会社概要」等は更新頻度も少ないし、揺るがない情報ですよね。
こういうページは固定ページとして作成することをオススメします。

URLとしては、下記の様な形になります。

お問合せページ
http://www.sample.co.jp/contact
会社概要ページ
http://www.sample.co.jp/company

一方、ブログページはパーマリンクが付与された形になりり、基本系は

http://www.sample.co.jp/?p=123

のような形になります。

設定変更を行えば、下記のような形にも変更できます。

日付と投稿名
http://www.sample.co.jp/2017/10/22/sample-post/
月と投稿名
http://www.sample.co.jp/2017/10/sample-post/

固定ページについて

まずは、自身のWEBサイトでどのページを固定ページするか決まったら
管理画面にログインします。

そして、左側のメニューから「固定ページ」にマウスを合わせると「新規追加」のリンクが表示されます。
その「新規追加」をクリックします。

「新規追加」をクリック

そうすると、新しく入力画面が開きます。

上から順に、タイトル、パーマリンク、本文を入力して右側にある「公開」ボタンを押下すれば完了です。

※パーマリンクは自身で編集しないと、基本的にタイトルがそのまま設定されます。

「公開」ボタンを押下

ブログページについて

ブログページも作り方は、固定ページとほとんど一緒で、左側のメニューから「投稿」にマウスを合わせ「新規追加」のリンクをクリックします。

固定ページとの違いは、最初に説明した通り、パーマリンクが変わります。

固定ページ、ブログページ共に、編集出来るのは投稿名部分なのですが、ブログページの場合、投稿名の前に日付等が設定されます。

この設定を変更するには、左側メニューの設定>パーマリンクの設定ページで変更可能です。

途中で変更することも可能ですが、一番初めにどんなパーマリンクにするかを決めておくことを強くオススメします。

理由は、TwitterやFaceBook等のSNS等に、ブログページのリンクを貼ってあった場合、全てが使えなくなってしまうからです。

あなたは現在のホームページの効果に満足していますか?

徹底的にアクセス解析することにより、まだまだ改善できる箇所があるはずです。
まずは無料コンサルティングをうけてみてはどうでしょうか。
すばらしいご提案をする自信があります。

無料相談はこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント