大観音寺とルーブル彫刻美術館をドローンで撮影

日記

純金大観音

上の写真はドローン(DJI製Mavic Air)で上空から撮影したものです。

近鉄榊原温泉口駅のホームから見える黄金に輝く大観音様。昔、私が高校生だった頃、通学の近鉄電車から毎日のように拝んでいた景色です。

これは駅のホームから撮影したものではなく、ドローンで空撮した静止画像ですが、毎日このような風景を眺めていました。ちなみに駅のホームからは、大観音様の頭の部分だけが見えます。

といっても高校生だったわけですから、寺院に興味などあるわけでもなく、わざわざ榊原温泉口駅で下車して拝観にいくこともありませんでしたが…。

今回、クライアント様よりご紹介を受けて、寶珠山大観音寺ルーブル彫刻美術館のホームページをリニューアル制作させていただくこととなり、何度か打合せさせていただいた後、お寺の境内の桜が満開になった3月末に地上での写真撮影とドローンでの空撮をさせていただきました。

2018年4月8日現在、大観音寺様ホームページはリニューアル公開済みで、ルーブル彫刻美術館のほうはまだ制作途中です。

使用した機体はDJI製のMavic Air。コンパクトですが3軸ジンバルのおかげでかなり安定した映像が撮れます。カメラの性能もなかなか良くて、1/2.3インチ 12MP CMOSセンサーで焦点距離24mmのF2.8レンズを搭載しています。

動画は4K/30fpsに対応しているので、4K動画を撮影するつもりが、設定の間違いで1080p/30fpsになっていました(汗)。Full HDの画質ならせめて60fpsで撮影したかった。。。

純金大観音

背景の山桜がとてもキレイです。

仏手

仏手を上空からドローンで撮影。

大観音の視点からの眺望

純金大観音様の目線で撮影。
近鉄電車の路線と国道165号線が見えます。

ルーブル彫刻美術館をドローンで上空から撮影

同じ敷地内にあるルーブル彫刻美術館もついでにドローンで空撮。
なんと、フランス・パリにある本家ルーブル美術館と同じくピラミッドがあります。

サモトラケのニケ、ミロのビーナス、そして・・・・自由の女神像?!
ルーブル美術館なのに?!(笑)

ドローンで撮影した映像はこちら。

ポイント・オフ・インタレストを大観音様に設定して旋回しています。

大観音の上空真上

上空の風がかなり強かったので、機体が結構揺れていましたが、映像はそれほど影響を受けていません。

DJI Mavic Airと送信機

Mavic Air大活躍してくれました。

上空を飛ぶMavic Air

あなたは現在のホームページの効果に満足していますか?

徹底的にアクセス解析することにより、まだまだ改善できる箇所があるはずです。
まずは無料コンサルティングをうけてみてはどうでしょうか。
すばらしいご提案をする自信があります。

無料相談はこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ