奈良県吉野郡川上村の温泉施設ホームページ制作・写真撮影・ドローン空撮

有限会社山鳩湯様

PCサイト用のウェブデザイン

山鳩湯・PC用デザイン

奥吉野の秘境にある温泉宿、山鳩湯様よりHPリニューアルのご依頼を受けました。

まずは温泉の歴史を詳しく話していただきました。
ホームページを作るといっても、まずはそこからです。
製作チーム全員がビジネスの背景を知っておく必要があるのです。

川上村は、中央構造線という日本列島を横断する巨大な断層帯が近くを通るため、地質学的に非常に興味深い場所にあります。
学術的に確認されているかどうかはわかりませんが、湧き出る温泉とこの中央構造線と呼ばれる活断層は関係がありそうです。

弊社では常に多数の案件を抱えていて制作スケジュールが押していることもあり、どんどん制作作業を進めていきたいところではありますが、

「急がば回れ」

焦らずに、じっくりと取り組むように心がけています。

目先の利益だけに囚われて、ただ案件をこなしていくだけでは良いものは作れませんし、そもそも仕事をしていても面白くありません。

人間誰しも、長い人生の中で、寝ている時間と同じくらいかそれ以上長い時間を費やすのが仕事ですから、楽しみながらやろうというのが私たちの考え方です。

それに、長い目で見れば結局それが私たちの大きな利益につながるのです。

入之波(しおのは)温泉というところで、炭酸水素塩・塩化物の泉質です。
平安時代から知られている温泉で、江戸時代には湯治に訪れる人が多かったそうですが、今では山鳩湯さんしか営業していません。

大迫ダムをさらに上流の吉野川の源流近く、最高のロケーションにあります。
近くには大台ケ原などのトレッキングスポットがあり、登山客が立ち寄る事も多いのですが、温泉目当てで山登りはついで、という方もいらっしゃるようです。

プロカメラマンによる写真撮影とドローン空撮もさせていただきました。

山鳩湯様ご自慢のお料理の写真、ドローンで撮影した風景写真によってHPのデザインが洗練された印象にまとまっています。

撮影にお伺いしたときに、源泉を見せていただいたのですが、湧き出てくる温泉は透明です。
不思議なことに、しばらく時間がたつと、黄金色に変わります。

ケヤキで作られた木の浴槽には、温泉の成分が固着し、浴槽がまるで石でつくられているように見えます。

宿泊予約については、以前のホームページではFAXでのみ受け付けしていたのですが、リニューアル後は簡易的な予約システムを導入し、営業日カレンダーのシステムも導入して使い勝手の良いウェブサイトに仕上げました。

吉野川の渓流沿いの最高のロケーションで最高の露天風呂、風呂上りには美味しい山のお食事を楽しめますよ。

入之波温泉湯元 山鳩湯のホームページはこちら

他のホームページ制作事例を見る

スマホサイト用のデザイン

山鳩湯・スマホ用デザイン

タブレットPC用のデザイン

山鳩湯・タブレット用デザイン

このページの内容があなたの役に立ったら是非、FacebookやTwitterでシェアお願いします。